人気犬種ランキング
ペット保険のアニコムさんのホームページで今年も人気犬種ランキングが発表されています。
一位は今年もやはりトイプードル。やはりトイプードル、チワワ、ダックスの御三家の人気は根強いですね

1位(1) トイ・プードル
 2位(2) チワワ
 3位(3) ミニチュア・ダックスフンド
 4位(4) 混血犬 (体重10kg未満)
 5位(5) 柴犬
 6位(6) ポメラニアン
 7位(7) ヨークシャー・テリア
 8位(8) ミニチュア・シュナウザー
 9位(10) シー・ズー
 10位(9) フレンチ・ブルドッグ 9
( )内は前年ランキング順位

詳しくはhttp://www.anicom-sompo.co.jp/breed/dog_2012.htmlこちらをご覧ください。

みなさんの愛犬は何位にランキングしているかな
スポンサーサイト
[2012/03/18 23:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ロータスから新登場
当店でも人気のロータスから穀物に敏感なワンちゃんのために低アレルギータイプのドッグフードが新登場です。

グレインフリー ダックレシピの原材料は、全て人間の食卓に並べても問題ない同じレベル(ヒューマングレード)の新鮮な鴨に魚、卵を使用しております。その他じゃがいも、さつまいも、人参、りんご、ほうれん草、ブルーベリー等を使用し、オーブンでじっくり焼き上げた、日本で唯一のオーブンベイク・グレインフリーフード。
穀物に敏感なワンちゃんにぴったりの、穀物は一切不使用のグレインフリー!また、動物性たんぱく質に鴨肉(ダック)を使用している低アレルギードッグフードです。更にオーブンベイクにより、原料の栄養成分が凝縮され、嗜好性に優れ(おいしく)、少量で多くの栄養を摂取できます。なお、原料にプロバイオティクス等の配合もしておりますので、腸を大切にし、健康な体を維持します。合成保存料は無添加です。

【ロータス グレインフリー ダックレシピの商品詳細】
●ホルモン剤不使用の正肉を使用しています。
第一主原料であるダック(鴨)を始め、原材料は全て人間の食事と同じレベルのもの(ヒューマングレード)を使用しています。
●穀物不使用の低アレルギーフードで、合成保存料・香料等は使用していません。
自然保存料として、トコフェロール(天然ビタミンE源)とクエン酸を使用しています。また、アレルギー源となりうる穀物は一切使用していません。
●オーブンベイク製法
ロータスは「オーブンベイク製法」で作られています。みなさんがご家庭で食事をされるときのように、実際にオーブンで焼いています。もちろん「オーブンで焼く」というプロセスは時間と手間がかかります。しかし、それだけの価値があるものなのです。オーブンベイク製法には利点があります。始めに表面から焼けて行き、外殻が焼きあがって原材料の風味・旨みを中に閉じ込めます。ゆっくり焼くことによって、肉と脂肪の風味と香りが穀物の粒にしみ込みます。エクストゥルーダー製法と違い、外殻が粒を守りますので、高温・高圧にさらされる事が無く、栄養素が吸収されやすい形で残ります。その結果、食いつきを良くする為に脂肪や香料を後でふりかける必要がありません。ですから表面はサラサラで香ばしい風味です。脂は、空気に触れると酸化が早いですが、ロータスは酸化しにくいフードです。さらには、成分が凝縮される事により、少ない量で多くの栄養素を摂取することができます。
●ユッカエキス配合
ユッカという植物から抽出され糞尿中のアンモニア臭の軽減に役立つユッカサポニンを含んでいます。また、グルコサミン・コンドロイチンと同様になめらかな動きの維持にも有効とされています。




原材料:ダック(鴨)、ダックミール、タピオカ粉、フィッシュミール、乾燥エンドウ豆、乾燥じゃがいも、エンドウ豆繊維、乾燥全卵、乾燥さつまいも、大豆オイル(酸化防止剤 (ミックストコフェロール(天然ビタミンE)、クエン酸))、海塩、乾燥ビール酵母、フラックスシード、オリーブオイル、サーモンオイル、人参、りんご、塩化カリウム、炭酸カルシウム、かぼちゃ、ほうれん草、ブルーベリー、にんにく、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、ビタミンE、リン酸ジカルシウム、チコリ根エキス、ユッカ、乾燥ケルプ(海草)、アシドフィルス菌、ラクティス菌、カセイ菌、葉酸、ビタミンA、リボフラビン(ビタミンB2)、カルシウムヨウ素酸塩、ビタミンB12、チアミンモノニトレイト(ビタミンB1)、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、ビタミンD3、ローズマリーエキス
[2012/03/12 20:21 ] | ペットフード | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |